コロナワクチン。国内初の人間の治験開始。

今日の東京新聞で、新型コロナのワクチンの
国内初の人間への治験を、開始するという
記事がありました。

記事の内容を、要約すると、
大阪のベンチャー企業で、製薬会社の
アンジェスは、6月25日に、
現在開発中の新型コロナウイルスワクチンの
安全性や効果を調べるために、
国内初で、人に投与する治験を
開始すると、発表したそうです。

被検者を、アンジェスが募集して、
計画では、新型コロナの感染歴がない等の
条件を満たす、健康な成人を対象に
治験を開始するそうです。

投与量の多いグループと、少ないグループ
各15名に、2回ずつ、筋肉注射をして、
重大な副作用がないなど、安全性が確認されたら、
秋には、次の段階の治験として、
対象を、400人規模に拡大するそうです。

治験で、ワクチンの効果や、安全性を、
示すことができれば、来年の春から、秋に、
国の製造販売承認を、取得したいとの、
アンジャスの話です。

また、私の知人が、理系の大学を卒業し、
医療関係機器の販売メーカーに勤務し、
コロナ関連の会社に、興味があり、
アンジェスで、開発したワクチンを、
製造販売する予定のタカラバイオという会社の
話をしてくれました。

タカラバイオは、バイオテクノロジー関連の
研究活動を支援する製品や、商品や、
サービスを、ビジネスにしている会社で、
遺伝子治療薬の開発をやっているそうです。

新型コロナでは、
大阪大学大学院医学系研究科臨床遺伝子治療学の
教授の森下竜一氏と、アンジェスが進める
グループの新型コロナウイルス感染症の
予防DNAワクチンの開発に、タカラバイオも、
参加しているそうです。

タカラバイオは、国の販売承認が得られたら、
DNAワクチンの構築・製造を、担当するそうです。

上記の情報を、詳しく知りたい方は、
「アンジェス」「森下竜一教授」「タカラバイオ」で、
検索して調べてみると、良いと思います。

また、知人は、「新型コロナウイルス感染症対策としての
空間除菌装置」を、日機装という会社が、売り出している
と教えてくれました。

知人の話では、コロナの場合、特定の紫外線しか、
効果がないそうで、日機装が、コロナに効果がある、
特定の紫外線を出す装置を、開発したそうです。

ネットで、日機装で、検索して調べてみると、
日機装のホームページには、
この機器(エアロピュア)は、アマゾンの
法人向け購買専用サイトの
「新型コロナ感染症対策 特設ストア」で、
医療機関や公共機関向けに、6月17日から、
販売されているそうです。

最後に、素人オバサンの私見

結局、コロナの場合、どんどん新しい研究や、
商品が、次から次に、出てくるので、専門的な勉強をしたり、
医療関係の仕事をした人の方が、最新の情報を、
早く知るという事ですね。

医療も理系も、まるで分からない素人オバサンの
私的感情ですが、コロナの場合、たとえ専門家が、
「収束に成功した」と認めても、
5~6年、経過しないと、
「対策が成功したか?失敗したか?」
は、分からないという、人類初経験の
得体の知れない、ウイルスへの不安が、あるのです。

そういう意味では、
「最先端の研究の成果で、成功した」
と、専門家の間で、認められた商品や治療でも、
すぐに、飛びつけない不安があるのです。

なお、前日のブログでも、書きましたが、
本来、10年かかって、安全性を確認して、
やっと、商品化できるワクチンを、
急ぎの開発で、1年くらいで、販売承認してしまうのも、
私は、多大な不安があるのです。

また、最初の治験の各15名の方達の事を思うと、
重くドヨンとした、暗い気持ちになるのです。

あさげピアノハウス

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント